So-net無料ブログ作成
検索選択

台湾に貢献した日本人達 [台湾]



台湾に貢献した日本人達


週刊誌にこんな記事が、、、
100.PNG300.PNG

このニュースは、
台湾では連日大きく報道されたのだが、
日本ではほんの少しだけ、
そもそも、”八田與一なる人物を
知ってる人が少ない、
殆どの人が知らない
故に、
人物像も、事件の背景、その後の顛末等も、
殆どマスコミに登場しなかった
200.PNG

銅像は直ぐに復元されたが、
400.PNG 450.PNG

一方、
蒋介石の銅像も報復を受けたようだ、、、
500.PNG

そもそも、
台湾に貢献した日本人と言われて、
どれくらいの人が、
どの程度知ってるのだろう、
取り敢えず、ネットから列挙してみた
10.PNG12.PNG14.PNG16.PNG18.PNG20.PNG22.PNG24.PNG30.PNG32.PNG34.PNG40.PNG

これらに関係する場所を機会あるごとに訪れてる、、、、
何故、この様な事に興味を?
我々日本人の先人達が、
如何に苦労して、努力して、人の為に尽くしたか、、、
その偉業を知ることにより、
自分自身への戒めとする、

今の我々は、その先人の偉業によって成り立つ、
台湾へ行き、
台湾の人達に親切にされ
日本人と言うだけで感謝され、
美味しいものをご馳走していただき、
観光地へ案内、紹介してくれる、
全て無償で、、、、

2000年頃、
台湾へ初めて仕事に行き、
現実にそのような事に、
何度も、何度も遭遇した、、、
”同じマンションに住んでいた、日本語世代の老夫婦
私が日本人と知ると、
 車で観光地を案内してくれ、
 玉井にもある自分の家に連れて行ってくれ、
 日本人として戦争で戦った兄の話をし、本や写真を見せ、
 農業試験場に勤めていた時に
 日本人の農業博士に多くの指導を受け、
 そのお蔭で、彼は農業指導員として、
 世界を廻ったと言う話
 そして、マンゴーを山にして、何度も持ってきてくれた、、、、
このような話がたくさん、沢山、、、、
 最近でも同じような経験をする、、、、

台湾へ行くと、
日本人と言うだけで、
とても、とても楽しく過ごせる、、、
これ全て、先人のお蔭なのである、、、

彼等の偉業に感謝、感謝、、、、、



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

超特急と行く、台湾食べ鉄の旅 [台湾]



超特急と行く、台湾食べ鉄の旅


5月6日
郵便が届いた、
(連休中の配達、ご苦労様)
埼玉の兄からだ、
中には、先日一緒に行った九州旅行手作りアルバム
ブルーレイが一枚、
ブルーレイの中身は、、、、
20.PNG

これは、
地方放送局しか放映しない、
台湾鉄道の旅なのだ、
3月末に、この事を知り、
TV埼玉で放映される事から、
埼玉に居る、兄にお願いしていたものだ、、、
25.PNG

超特急?
在来線の特急でも無く、新幹線でも無く?
日本の音楽グループらしい、、、知らなかった、
見た目、韓国人歌手グループを想像させるが、
バリバリの関西弁喋ってたから、日本人に間違いないだろう、
30.PNG
35.PNG

4/2から4/30までの5回分が録画されていた、
台北を出発して、台南まで、
新竹、台中は良く知らないので興味津々、
嘉義以降は、何度も訪れてる場所、
懐かしい思い出と共に、TVに釘付け、
60.PNG

その中でも、集集線が一番、
昔、建設中であった日本家屋が、
立派に再現されており、
弁当は正しく、私が食べた物と一緒、
湖からの景観が素晴らしかった
懐かしい、、、
(TVでは簡単にスルーしてたが、、、)
65.PNG
66.PNG
70.PNG
71.PNG
72.PNG
75.PNG
77.PNG

地方の名物料理も、、、
80.PNG
85.PNG
90.PNG

でも、
何と言っても、この番組の目玉、
駅弁が凄い、、、
180.PNG
190.PNG

食べた事が有るもの、
初めて見るもの、、、、
各地域の特色が出ていて、
とても美味しそう、、、、
イヤ、どれも美味しいのだ、、、
100.PNG
110.PNG
120.PNG
130.PNG
140.PNG
150.PNG
160.PNG
170.PNG
200.PNG
210.PNG

台南を出ても、
高雄から、東海岸に行けば、
これまた、美味しい弁当が一杯、
池上米など、米も美味しい、、、

次の録画が楽しみ、
最近は新幹線で台北⇒台南は
一気に行ってしまうが、
このような、在来線、ローカル線の旅も良いねぇ~

でも、旅の日程を長く取らないと、
年寄りはとても食べきれないね、、、、



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

わたしの台南:スマホ活用編 [台湾]



わたしの台南:スマホ活用編


海外旅行にはスマホが欠かせない、
何年か前、台湾へ旅行した折、
スマホでブログを更新しながら旅行していたら、
とても高額な通信費となった覚えがある、
その次からは、
”海外1dayパケ”を利用し、
出来るだけ抑えるようにしている
さて今回の旅行でのスマホ活用は、、、、

旅行計画:
台湾に関する本の中から、興味ある場所や
台湾の友人から聞いた最近話題の場所等から、
行きたい場所を選ぶ、
Googleマップにその場所をマーキングする
50.PNG

次にどのような行程にすればよいか、
ルートを選択していく、
すると、大体の移動距離、時間が分かる
これを基に、行程表を作製する
55.PNG57.PNG

このデーターは全て、パソコンで作成しているが、
スマホにも連動してるので、
そのままスマホで確認できる
docomoのデーター保管boxでExcelも読み取れる
60.PNG70.png75.png80.png

iTaiwannの利用:
台湾は無料の公衆無線LANサービスが普及してる
今回、事前に申し込み、
桃園空港で手続きが完了した
但し、今回の旅行は郊外が多く、
無料のWi-Fiサービスの恩恵は少なかったようだ
100.PNG
ただホテルの無料Wi-Fiは助かる、
スマホで日本のニュースや、音楽、映像を
好きなだけ楽しめる
特に体調不良で横になってる時など、
ありがたかった、、、、寂しさが紛れる、、、、

海外1dayパケ:
前回使用してるので、準備は必要無し、
台湾に到着後、即使用開始した、
幸いなことに、3/Eまでは、データ量が30MBを超えても、
制限がかからない、
(30MBなんて直ぐにオーバーしてしまう、、、)
要は使用開始後24Hrは無制限だったのだ、、、
助かった!
帰国後、使用料金をチェック、
実質6日間の使用で、980円*6日=5880円であった、
200.png210.png215.png220.png


はなして翻訳:
中国語(台湾)のアプリで、日常的に使用している、
ここで日⇔台に変換して、LINEにて会話するのだ
台湾へ行く前に、
台湾の友人に旅行計画をLINEで送った、
すると彼は、その行程に従って、
台南市内を走破してくれて、
写真と共に、
ここは歩きでOK、ここはタクシーでないと無理とか、
アドバイスをしてくれた、、、、
300.png310.png320.png

私が最終日、調子を崩した時も、
彼等はLINEで心配してくれた
400.png410.png

食事の時は、
お互いに翻訳アプリを駆使して、
会話をしてるのだが、
まだまだ、上手く行かない場面が多い、
時々、変な翻訳が相手に行き、
相手を戸惑いさせ、若干気分を悪くさせる時もあるのだ
もっと精度を上げて欲しいもんだ、
450.png

Googleマップ、ナビゲーション:
これが最高に便利、
今現在何処に居るかが一目で分かる、
行きたい場所も、
日本でマーキングした場所が表示されてるので
迷う事無く、直線的に行ける
500.png510.png

台湾人でさえ、
全ての道、場所を知ってる訳では無い、
タクシーの運ちゃんでも、
結構知らない人が多い、
何故か、目が悪い人が多く、
スマホで示しても、理解してくれない
そこで、私がナビゲーターを務める
600.png
次の交差点を右へ、、、左へ、、、、
くらいの中国語は喋れるので、
スマホを見ながら、そこを右へ曲がれ、、、、
次の信号を左だ、、、
なんて言いながら、道を進めるのだ、
これで、迷う事無く、全ての目的地に、
苦労する事無く到着できる、
本当に素晴らしい機能で、大いに助かった、
海外旅行の必需品だ
Screenshot_20170328-085337.png


このようにして、
台南旅行を満喫できた
今も、台湾の友人とは、LINEで会話する、

怪しげな翻訳のお蔭で
友人から何度も言葉を注意されるが、
この翻訳アプリは懲りない、
同じ過ちを繰り返す、
困ったもんだ

それでも、
そんな私の怪しい中国語を介して、
友好を温めてくれる
優しい隣人が居る
ありがたい、

さ~て、、、
次はゴルフに行くぞ、、、
プロ野球選手の、藩さんとのラウンドも楽しみだが、
嘉義に居る、昔からの友人、
彼等とのラウンドも、
計画せねばならない、、、、
Screenshot_20161109-221010.png

は~やく、良くなれ!
腰、肩の痛み、、、、、
(あー情けない、、、、)



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

わたしの台南:最終日 [台湾]



わたしの台南:最終日


3月13日
長いようで短かった、台南旅行
明日はもう帰国だ、
今日は何しよう、
何食べよう?

ホテルの朝の食堂は、
昨日まで学生が多く泊まっており、
戦場のようであったが、今朝は、
誰も居ない、、、、
そう言えば、昨夜は静かだったな、
前日までは、夜中の12時までうるさかったのに、、、、
95.JPG

朝食の後は、台南公園の散歩
今日は素晴らしい天気、暑くなりそう、
日中は28℃を超えるだろうと天気予報、
ホテルの前を歩いてると、
向こうから、日本のガイドブックを見ながら、
女性2人連れが歩いてくる、
最近は、台南も観光地として有名になり、
日本人も多く訪れるようになってるようだ、、、
100.PNG

公園の散歩の後は、
お土産を買っておこう、
安く、多量に、バックに詰め込みたい、
タクシーで直ぐ、
大型スーパー:大潤發RT-MART
日本と同じく、清潔で、何でもある、
昔はよく買い物をしたもんだ、、、
120.PNG130.PNG140.PNG
ちょっと、買いすぎ、
バックには入らず、手持ちにするしか無い、、、

友人から電話、
店の水道が故障、今日は店をお休みにするので、
私に付き合ってくれるそうだ、、、

早速、小吃を食べに行こう
”周氏蝦巻”
何時食べても美味しい
でも食欲が無いなぁ、、、朝食の食べ過ぎ?
200.JPG

その後は、
安平にある、”観夕平台”へ、
台湾海峡を眺めながら、ゆっくりと日陰で過ごす、
天気は良いし、潮風が心地良い
しかし、夕日にはまだ時間が早い
290.JPG300.JPG310.JPG320.JPG 330.JPG340.JPG360.JPG

近くにある、
豆花でも食べましょう、
甘さ控えめ、小さなタピオカが美味しい
最初に見た時は、
蛙の卵を想像し、食べ難かったのに、、、、
380.JPG390.JPG

今日は天気が良いので、
夕陽が見られるであろう、黄金海岸へ足を延ばす、、、 400.JPG410.JPG420.JPG430.JPG440.JPG450.JPG455.JPG460.JPG470.JPG475.JPG480.JPG500.JPG510.JPG520.JPG530.JPG

最高の夕陽であった、
良し、最後の夜だ、
小籠包を食べに行こう、、、、、

所が、
走らせてる車の中、、、、
何か、、気分が、、、悪くなる、、、
急に、、、食欲が無くなり、、、何も欲しくない、、
こんな事、
前にもあった、3年前、、、
同じように、散々遊んで、帰国前々日、
急に、、、食欲が無くなり、、、何も欲しくない、、
丸2日間、ホテルのベッドに寝ていたことが、、、

それでも、
友人の手前、無理してお店へ、
上海好味道小籠湯包」
今日も沢山のお客さん、
小籠包が出てきたが、、、食べれない、、、、
早々に退散して、ホテルのベッドへ、、、、
600.JPG610.JPG

友人や、友人の友人が、
心配してくれ、病院へ行こうと言ってくれるが、
食欲が無いだけで、他には問題無し、、、
そのまま寝るのであった

朝の目覚めは悪く無い、
それでも食欲は無く、
昨日の状況を引きずってる

ホテルには7泊した、
朝食券を毎日2枚もらうので、
1枚は余る、合計8枚(1食食べなかった)
普通は缶ビールに交換し、飲むのだが、、、、
今回ばかりは全てお返しした、、、

台南駅から新幹線で桃園へ、
桃園からMRTで空港へ、
順調に搭乗手続きを済ませ、
搭乗を待ってると、
アナウンスが有り、私の名前が、、、、
うっ?
豚足の詰込みが問題となったか?
700.JPG705.JPG710.JPG720.JPG730.JPG

係員によると、
荷物の中にバッテリーが有ると、、、、、
そんなバカなっ!
スマホ充電器は手元に持ってる、
バッテリーなんて有る筈無い、きっと見間違いだろう、、、
係員が、若しあれば処分してOKか?
良いとも!
余裕で答えたものの、20分後、係員が来て、
処分したものを写真で見せてくれた
あっ、、、カメラの予備のバッテリー、、、、、、、
忘れてた!
いつも手元に置くから、、、、バックの中に有る筈が、、、、
残念!
痛い!  ≒4000円也
990.PNG

こうして、7泊8日の台南旅行
日本統治時代を訪ねる旅は終わりを告げた、
でも、素晴らしい思い出に残る旅であった、
台南で歓待してくれた、
多くの友人に感謝します
そして、台南よありがとう。
DSC_1251.JPG

次はゴルフツアーに行くぞ!
それまでに、腰、肩の痛みから、
解放しなくては、、、




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

わたしの台南:玉井編 [台湾]



わたしの台南:玉井編


3月12日
台南5日目の朝、爽快だ、
どうして台南に来ると元気になるのだろう?
台南公園まで散歩に行く
100.JPG110.JPG120.JPG130.JPG140.JPG150.JPG

日曜日の朝だ、
大勢の人が楽しんでる、
相変わらず、バドミントンが盛ん、
マウンテンバイクで練習してる人、
台湾リスも自由に動き回ってる
160.JPG170.JPG180.JPG192.JPG

以前と違うのは、
東南アジア系の外国人がとても多い事、
マレーシア、インドネシア、タイ、フィリッピン、、、だろうか?
イスラム系と思しき人達も目につく
200.JPG210.JPG220.JPG230.JPG

今日も、台湾の友人が車で案内してくれた、
場所は”新化
豆花の美味しい店が有ると言う、、、
その店の近くで、
大勢の人が行列を成している、
道には、爆竹が沢山並べられており、
行列の動きと共に、花火が打ち上げられ、爆竹が鳴る、、、、
廟のお祭りの様だ
よく見ると、
水着姿、ホットパンツ姿の小姐も居る
300.JPG310.JPG320.JPG330.JPG340.JPG

彼女達、
廟の前では、車の上で踊り出す、ポールダンスだ、
懐かしい、しばし見惚れる、、、
350.JPG360.JPG

昔住んでた頃を思い出す、
台湾の友人と、100年に1度の開廟祭に行くと
廟の近くに、ステージが4ヵ所有り、
そこでは、日本で言う所の、ストリップショーが行われていた、、、
廟のお祭りの宣伝には、
朝早くから、トラックの荷台に、水着姿の小姐を乗せ、
鐘、太鼓を打ち鳴らし、街中を練り走る、、、、、
又、道路で行われる、
結婚式、葬式でも、似たような光景が見られる、、、、
何れも、神様、仏様、、、そしてお客様を喜ばせる為、
極普通の光景として、南部では見る事が出来る

忘年会では、
宴たけなわの後半から、
店の中で、出張小姐によりポールダンスが行われ、、、、
その内、全裸となり、我々エンジニアの膝の上に無理やり乗り
何やら激しく腰を振る、、、、、
あっと言う間の時間で、1回100元を巻き上げて行く、、、、
こんな事が、女性、子供が居る前で、
公然と行われている、
何とおおらかな事よ、、、、、さすが南洋の国、台湾!

閑話休題
新化”にもありました、
日本家屋の再現地区が、、、
410.JPG420.JPG430.JPG440.JPG445.JPG450.JPG

武道場では、剣道の練習が行われており、
少年が、竹刀で打ち込みをやっていた
建物の壁には、昔懐かしい写真が、、、
100年前、ここは日本であったのだ、
間違いなく、、、、
460.JPG470.JPG480.JPG

マンゴーの故郷:玉井
まだ季節が早く、マンゴー市場にマンゴーは無い、
でも、冷凍マンゴーは食べれる
休日なので、沢山の人であったが、
マンゴーかき氷を堪能しました、
マンゴー大福もお勧めです
500.JPG510.JPG520.JPG530.JPG540.JPG550.JPG560.JPG570.JPG
マンゴーは今、花が一杯咲いている所、
部分的に実が付いてる箇所もあるが、
まだまだ小さい
580.JPG590.JPG600.JPG

新化”にも有ります、”老街”が、、、
日本統治時代に建てられた集落が、、、
しかし、ここは観光地化しているものの、
人は実際に生活してる、
でも商売は全くやっていない、
友人曰く、
台南の、”神農老街”のように、
商売丸出しの観光地よりも、
ここのように自然な老街の方が、趣があり、好きだと、、、
700.JPG710.JPG720.JPG730.JPG740.JPG750.JPG760.JPG770.JPG780.JPG

老街の一角に、
樹齢86年と言う、マンゴーの樹がありました、
中々風格のある風情でした
785.JPG787.JPG795.JPG

この近くには、温泉も有ります
当然、水着着用の大露天風呂です、
家族連れで一杯でしたが、
写真は遠慮しました
800.JPG810.JPG820.JPG

台南に帰って、この日の夕食は、
以前、西門路三段の廟にあった露天の店です、
ここは、蟹が新鮮で美味しかったのだ、
タクシーで行くと、、、、無い!
(台南では、廟の前の広場に屋台が多く出る)
890.PNG

タクシーの運ちゃんに色々と探してもらい、転居先に行く
何と何と、タクシー代が300元にもなってしまった、、、
何でも、市から撤去の命令が出て引っ越したらしい
新店は、中華西路二段と言うから、安平が近い、、、
900.JPG910.JPG

昔懐かしい、料理の数々、
何れも美味しい、でも何と言っても、
一番は、蟹、日本で言う渡り蟹(?)、、、
身がしっかりと詰まっており、
味噌が何とも言えない良い味、、、、
あ~あ、探してきた甲斐があった、
幸せ!
915.JPG917.JPG920.JPG930.JPG940.JPG950.JPG

アサリも食べ、
蘇鉄に似た葉の野菜も食べ、
大満足して帰路につく、
でもワインは、甘すぎて美味しくなかったが、、、
960.JPG965.JPG970.JPG975.JPG980.JPG982.JPG985.JPG

さて明日は最終日
何を致しましょうか?
思い出に残る食べ物、、、、何にしようか、、、、




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

わたしの台南:屏東編 [台湾]



わたしの台南:屏東編


3月11日
友人の車に乗って、
一路、南を目指す、
車窓には、CHIMEIの大きな看板が見え、
昔懐かしい職場、化学プラントの煙突、タワーが見える
その次には、月世界が、、、
100.JPG110.JPG112.JPG114.JPG

高速道路のSAに立ち寄り休憩、
日本と同じく、軽食やお土産などが並ぶ、
只、ここでは、高速道路上に建屋が有り
ここでコーヒーを飲みながら、高速道路上の、
走行車を一望できる
120.JPG130.JPG140.JPG

竹田駅
本日の最初の目的地に到着、
ここには、日本統治時代に建設された駅舎が残る、
駅舎の隣には、池上一郎博士文庫があるのだが、
この日は閉館で、中を見る事は出来なかった
200.JPG210.JPG220.JPG230.JPG240.JPG

駅舎を撮ってると、
着物を着た可愛い小姐が、、、、
カメラマン、サポート女性を伴っており、
何かの写真撮影らしい、
即、声をかけ、出来もしない会話を少しばかり、、、
カメラマンは気さくに写真を撮っても良いと言うので、
この時とばかりに、パチリ、パチリ、、、、
名前も聞いたのだが、、、、忘れてしまった、、、
250.JPG260.JPG270.JPG280.JPG290.JPG

屏東と言えば豬腳(豚足)
有名な豬腳店が道路沿いにひしめき合ってる、
”海鴻豬腳”が最も有名で、お客さんも一杯
だが友人によると、
最近味が落ちた、
隣の店、”林家豬腳”がお勧めと言う
300.JPG310.JPG320.JPG330.JPG 340.JPG350.JPG360.JPG370.JPG
日本にお土産として持って帰ろう、、、、
帰国前日にホテルに送ってもらうように手配し、
家に持って帰ったのだが、、、、
注意すべきは、タレ、、、これがニンニクが効いて、
匂う事凄い、冷蔵庫の中が直ぐに臭くなる、
故に、真空パックに入れ、二重三重にして運んだのだ、、、
(以前、大失敗した経験あり)

お腹も一杯となり、
うつらうつらしながら走ってると、
道路沿いに、何やら看板が、、、、
そして、そこは綺麗に植樹され散歩道になってる、
樹の幹には、蘭が植えられており、素晴らしい景観、、、 400.JPG410.JPG420.JPG430.JPG440.JPG450.JPG

どうやらここは森林公園らしい、
入口付近には、汲み上げた水が多量に流れている
500.JPG510.JPG520.JPG

公園に進んで行くと、
銅像がある、、、、これだ!
鳥井信平の銅像だ
彼の功績を見に、ここまで来たのだ、、、、
まさかこんな所で出会うとは、、、、
530.JPG540.JPG550.JPG560.JPG570.JPG580.JPG590.JPG
この公園では、
彼の功績を紹介すると共に、
地下ダムから汲み上げた水を小川のように流し、
大勢の人達が楽しむ姿が見られた
600.JPG610.JPG620.JPG630.JPG640.JPG650.JPG660.JPG670.JPG

実際に地下ダムを建設した場所は、ここでは無い
更に山奥の方へ、車を進めると
学校が目に入る、ネットで調べたままの学校、
原住民が中心となってる学校の様だ、
中には、地下ダム建設に伴い亡くなった方々の
慰霊の記念碑が建ててあった
690.JPG700.JPG710.JPG720.JPG

更に車を進めると、
原住民を顕彰する(?)門や碑があり、
それを過ぎた橋の辺りが、実際の地下ダムである
残念がら、その場所は見られなかったが、
雰囲気は味わえる
722.JPG724.JPG727.JPG730.JPG732.JPG740.JPG750.JPG

近くの村に入ると、森林公園があり、
同じように、鳥居信平の銅像がある、
この銅像は両方共に、
奇美実業の許文龍が贈ったものである
760.JPG770.JPG780.JPG790.JPG800.JPG810.JPG
この地下ダムに関しては、
車を出してくれた台湾の友人も知らなかったそうで、
逆にお礼を言ってくれた
烏山頭ダムの”八田與一”は近年とても有名だが、
民間企業に勤めて偉業を成した、
鳥井信平”に関しては殆ど知られていない
台湾人のみならず、
日本人が殆ど知らない、、、、と言うのは
残念な事である、
明治、大正、昭和の時代に、ここ台湾で、
多くの偉業を成した日本人が居たと言う事について、
もっと多くを知りたい、、、、と思う

歴史を学んだ後は、一路台南へ帰る、
やはり、一度は小籠包を食べておこう、
上海好味道小籠湯包”
やはり、ここでしょう、、、、、
所が、凄い人、人、、、、
店の中も、外も、、、
店に入れず、順番待ちの人も居る!
運よく、大して待たずに中へ入る、
待望の小籠包がやって来る
900.JPG910.JPG912.JPG914.JPG916.JPG918.JPG920.JPG
美味い!  美味い!
外皮が薄くて、口に入れると、
中からジューシーな肉汁が口一杯に広がり、、、、
熱い、アツい、、、、しかし、美味い!

実は先日、”上海華都小吃”の小籠包も
テイクアウトし食べて見たのですが、
外皮がやや厚い、肉汁がそんなに無い、、、、
(まあ、テイクアウトだから若干損してるでしょうけど)

大満足して、
神農老街”を覗いてみる、
行って吃驚、ここも人、人、人、、、、
若者が多い、日本人も結構居る、、、、
余り人が多いと、”老街”と言う雰囲気は今一でした
950.JPG960.JPG970.JPG975.JPG980.JPG990.JPG991.JPG992.JPG

このようにして、
台南4日目の夜を過ごし、
さて明日は何処へ行きましょうか?



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

わたしの台南:市内編 [台湾]



わたしの台南:市内編


3月10日
台湾に来てから、毎日15000歩は歩いている、
信じられない、
来る直前まで、肩が痛い、腰が痛い、、、、
と言っていたが、こちらに来てからは、
痛みは無く、歩くのもまあ問題無い、良かった、、、
今日は、台南市内にある、
日本統治時代の思い出を訪ねてみよう、、、
100.png

阿憨鹹粥
台南の朝食は、これでなくては、、、
”虱目魚肚粥” サバヒーが入ったお粥です、
サバヒーに牡蠣が入ってるのは、”鹹粥
サバヒーは臭みの無い物を選び、小骨1本まで抜いてある、
だからとても食べやすく、美味しい、健康的だし、、、
首相大飯店から徒歩6分、
110.JPG120.JPG130.JPG140.JPG150.JPG160.JPG170.JPG

吳園藝文中心
台湾4大名園の一つ
100年以上の歴史を持つ
財宝が隠されていたと言う洞窟や、
日本統治時代の、柳屋料理が今も残っている
一角には、1911年竣工と言う、台南公会堂がある、
台南初の公共の集会場と言う事です、、、
200.JPG210.JPG220.JPG230.JPG240.JPG250.JPG260.JPG
付近は観光客で一杯、
この日は平日だと言うのに、皆台湾人です、
彼等は、喫茶店でコーヒーを買い、
椅子に座って、小籠包を食べてる
この小籠包は近くにある、”上海華都”でテイクアウトしたもの、
初めて台南に行った頃は、毎日のように食べてた店だが、
その後、味が落ちて(?)、サービスも悪くなって、、、、
と思い、長い間行った事が無かったが、、、
後で食べてみよう、、、
280.JPG290.JPG

原台南測候所
1898年落成した、日本統治時代初期の大型建築物
台湾における、現代気象観測の普及の地
300.JPG310.JPG

鶯料理
1923年に建てられた日本料亭、
当時はとても賑わい、昭和天皇もここで食事をされた、、、
2013年一部を復元され、新たな観光名所となる
この日は室内を改装中であった
400.JPG410.JPG420.JPG430.JPG440.JPG

消防署
現在改装中、
何時完成?どんな景観になるのだろう?
500.PNG505.JPG510.JPG

國立臺灣文學館
1916年台南州庁(市政府)として落成、
100年の歴史を誇る国定文化遺産、
幾度かの修復を経て、現在は文学館として公開されている、
台湾文学の歴史を保存し、展示することを目的としている
600.JPG610.JPG620.JPG630.JPG640.JPG650.JPG

林百貨
1932年創立の日本の百貨店、
終戦により閉店となり、改修され使われていたのだが、
1980年代以降は空きビルとなっていた、
その後、古跡認定され、修復作業が始まり、
2013年1月完成した
たまたま、完成直後に訪れ、日本人だからと中に入ることが出来た、
まだ内部は何もなく、空き家同然であったが、今は違う、、、
屋上からは、昔の日本勧業銀行を見下ろすことが出来る 700.JPG710.JPG724.JPG725.JPG729.JPG730.JPG732.JPG734.JPG736.JPG

昔の写真が、店内で放映されていた
道路の広さに驚く、
そして、新装開店の様子も、、
738.JPG740.JPG750.JPG760.JPG770.JPG780.JPG790.JPG

集品蝦仁飯
阿堂鹹粥を横目に見て、
台南名物のエビ炒飯を是非とも食べてみよう、、、
蝦仁飯(45元)には、鴨蛋湯(25元)が良いね~
魚丸湯(25元)も好きだな~
ついでに玉子焼き
800.JPG810.JPG820.JPG830.JPG840.JPG

台南知事官邸
1900年建設、地方知事の官邸、
又、日本皇族の御泊所であり、
唯一皇族の居住用に設計、
1923年には後の昭和天皇が宿泊された
860.JPG862.JPG864.JPG866.JPG868.JPG

成功大学
台湾の京都大学と称される、成功大学、、
日本統治時代の思い出も沢山ある、
キャンパス内のガジュマルは、昭和天皇が自ら植樹されたもの
他にも、日本陸軍歩兵隊の事務所、宿舎、衛生病院、、、、 880.JPG882.JPG884.JPG886.JPG888.JPG892.JPG894.JPG895.JPG896.JPG898.JPG900.JPG902.JPG904.JPG

学生達が何かイベントの写真撮影(ハリーポッター?)
そして、名前も知らない鳥が、、、
906.JPG907.JPG908.JPG

阿霞飯店
先日、日本に17名もの人数で観光に来た、
楊さんが招待してくれた、蟹おこわが名物の有名店、
久しぶりに行くと、店が様変わり、立派なレストランとなっていた
P1090486.JPGP1090488.JPG

台南の地元料理が次々と運ばれる
ここでもうなぎ登場する、
前夜の店と、味付けがちょっと違い美味しかった
名物蟹おこわはまあ普通(ごめんなさい!)
ムツゴロウもあった!
蟹の肉が一杯入った料理が美味しかったのだが、
名前は知らない
P1090491.JPGP1090493.JPGP1090494.JPGP1090495.JPGP1090496.JPGP1090497.JPGP1090498.JPGP1090500.JPGP1090501.JPGP1090502.JPGP1090511.JPGP1090514.JPG

昨年末、倉敷に遊びに来た、張さん、藩さんも
一緒に食事、
藩さんは、韓国でのWBCに出場していたのだが、
前日の最終試合が終わり、この日急遽帰国、
この席に出てくれた
この時とばかりに、サインをいただく、
本当に気さくで優しい人柄だ、、、、
ワインも美味しかった、本当にご馳走様でした!
P1090503.JPGP1090510.JPGP1090520.JPG

黄金海岸
食事の後、
夕焼け、夕日が美しい、黄金海岸へ連れて行ってくれた
夜も雰囲気があり、屋台がでているのだが、
この日は、寒く、客は居ない、、、
早々に退散する
P1090531.JPG

台南市内は、
どんどんイノベーションされ、
新たな観光地、場所が開発されている、
その中に、日本統治時代のものが多く含まれる
この日は、歩き疲れ、
ホテルにて一時休憩し、夜に備えた、
まだまだ、台南市内、観るべきものが多くある

明日は、高雄、屏東方面へ、、、



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

わたしの台南:嘉義編 [台湾]



わたしの台南:嘉義編


タクシー:
昨日、今日とタクシーを1日チャーターして観光してる
基本料金は、350元/Hrと言うから安い、
昨日は、3500元/日、
この日はかなり遠いと言う事で4500元であった
100.JPG

ホテル朝食:
バイキングであるが、
日本人に優しい料理が並んでる、
先ずはお粥、
これがあるので助かる、胃に優しく元気の源、
日替わりスープも美味しい
野菜各種、豚の角煮、豚足なども並ぶ、、、、
朝から腹一杯、、、
110.JPG

今日の予定:
150.PNG

北門水晶教堂
台南で有名な観光スポット
田舎の何もない所に、ポツンと教会が、、、
160.JPG170.JPG180.JPG190.JPG192.JPG194.JPG

南鯤鯓代天府
運転手さんが、途中だからと、
立ち寄ってくれた、全く知らなかった場所、
台湾の王爺廟の総本山らしく、
何とも煌びやか、黄金、黄金、、、、
確かに、台湾の廟は凄いけど、
中でもここは圧倒される
200.JPG210.JPG220.JPG230.JPG240.JPG245.JPG250.JPG252.JPG254.JPG256.JPG258.JPG260.JPG270.JPG275.JPG280.JPG

井仔脚瓦盤塩田
塩田跡地を観光地化してる、
ここでサバヒーの天日干しを見る、
思ってた以上に大きい魚だ、美味しそう、、、
塩田は、日本では砂地だが、ここでは、タイルを敷き、
その上に海水を流し、水分を飛ばし、塩分を回収してる 300.JPG310.JPG320.JPG330.JPG340.JPG350.JPG360.JPG370.JPG380.JPG390.JPG

富安宮
森川清次郎(義愛公)巡査が神として祭ってある
鎮安堂飛虎將軍廟比較し、
静かで、日本人の神を余り宣伝をしてる風でも無いが
資料はたくさん置いてあった、
野良犬が多く、追いかけて来る、怖い、要注意!
400.JPG410.JPG420.JPG430.JPG440.JPG450.JPG

国立故宮博物院南部院区
故宮博物館では全てを公開しきれないので、
南部、嘉義に別館を建てた、
それにしても、壮大な建造物、周辺の広大な公園、、、、
台湾人はこういうのが好きなのか?
奇美博物館とよく似ている発想だ、、、
500.JPG510.JPG520.JPG530.JPG540.JPG550.JPG555.JPG557.JPG560.JPG565.JPG570.JPG575.JPG580.JPG585.JPG590.JPG

檜意森活村
阿里山で切り出された檜の加工工場跡地(林業村)として
木造家屋が多く再現され観光地化している
台湾各地でこのようなイノベーションが多く見られる
兎に角、日本家屋の再現が凄く多い
P1090183.JPGP1090192.JPGP1090194.JPGP1090195.JPGP1090197.JPGP1090200.JPGP1090210.JPGP1090212.JPGP1090213.JPGP1090216.JPGP1090221.JPG

嘉義公園
昔の嘉義神社
狛犬、社務所がそのまま残っている
かなり疲れが出てきて、歩くのがやっと、、、
P1090222.JPGP1090223.JPGP1090226.JPGP1090231.JPGP1090232.JPGP1090234.JPGP1090236.JPGP1090237.JPGP1090239.JPGP1090245.JPGP1090251.JPGP1090254.JPG

新萬香餐廳
今晩の夕食は、善化にある、台南地元料理店、
以前倉敷に遊びに来た、
酒好き、旅行好き、日本好きな、薬剤師:胡さん、
彼は現在、澎湖島で勤務してるのだが、
わざわざ休んで、夕食に招待してくれた
どの料理も、特徴があって、とても美味しい
最初に出た、鮒の揚げ煮つけ(?)が絶品!
うなぎは昔食べた事が有り、
美味しいと言う印象は無かったのだが、
ここの田うなぎは文句なく美味い
P1090263.JPGP1090264.JPGP1090265.JPGP1090266.JPGP1090268.JPGP1090269.JPGP1090270.JPGP1090271.JPGP1090273.JPGP1090274.JPGP1090275.JPGP1090276.JPG
田舎料理を満喫し、
旧友との再会で楽しい歓談が出来、
次回は、澎湖島へ行く約束までして、
大満足の夕餉が終わった
P1090282.JPGP1090284.JPG

さて、天気は回復気味だが、
明日は台南市内で、
日本統治時代の思い出を訪ねる事になるが、
体力が持つかどうか、
一抹の不安を感じ、
床に就く、、、



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

わたしの台南 [台湾]



わたしの台南
日本統治時代の思い出を訪ねて


3月7日
いよいよ旅の始まり、
倉敷駅からリムジンバスで岡山空港へ
タイガーエア航空へのチェックインが、
何と機械(コンピューター)の故障で1時間待たされる、
まあ、LCCなので多少のトラブルは止むを得ない?
100.JPG

とは言え、
ほぼ定刻18:20に出発できた、
客は台湾人が殆ど、日本人は少ない、
搭乗率は高い、ほぼ100%近く、席が埋まっていた
早速機内食、勿論有料だが、
海鮮ビーフン、、、まあ台湾料理の雰囲気は味わえた
110.PNG

≒3時間、
早い、あっという間に桃園国際空港に到着、
入国検査、台湾ドル換金で驚いた、
皆さん、簡単な日本語を綺麗に話し、親切、丁寧、
掃除のおばちゃんまで日本語で挨拶してくれる
いやぁ、久しぶりの台湾、
おもてなしの心が行き届いている

空港から、新幹線に乗換なのだが、
何と、MRTが新登場
早い、楽になった、
3月から開通と言う事で、当面は半額料金、
嬉しい限り、
120.JPG125.JPG130.JPG140.JPG

新幹線桃園駅からは、1時間ちょっとで台南駅、
台南市内へは、タクシーで≒30分
ホテル到着は24時過ぎ、、、、
止むを得ず、近くの食堂で簡単夕食、
まあ腹を満たしただけの味であったが、、、、
この日の台南は雨、そして寒い!
150.JPG

3月8日
この日は、台南郊外観光予定、
相変わらず朝から雨、予想外に寒い!
200.PNG

最初に、新装なった、奇美博物館を訪れる、
台南の実業家、許文龍が個人で収集した、
絵画、楽器、兵器、動物、鳥類の剥製、、、
あらゆる分野のコレクション博物館、
旧館は1992年、本社ビルの一角に創立し、
2015年新館創立と共に全ての展示物を移す
210.JPG220.JPG230.JPG240.JPG

本当に凄い外観、周辺の広い公園に驚く、
そして、お土産売り場で早速お土産を購入、
4人の孫達へ、 手鏡を購入する、350元
でも、とても、とても喜ばれ、良かった!
250.PNG

次は、四草緑色街道
自然が作り出す、マングローブの緑のトンネルへ、
残念ながら、雨で景色が今一、、、、
雨の中で、合羽を支給されての観光だったが、
台湾人が一杯、満員であった、
台湾でも、最近は、”ディスカバリー台湾”
と言った感じで、国内旅行が盛ん、
何処の観光地も、国内観光客で一杯だ
300.JPG310.JPG330.JPG340.JPG

台南土城正統鹿耳門聖母廟
北京の紫禁城を思わせるスケールの廟、
台湾はどのお寺、廟も立派、
どれほどお金を費やしてるのかと言う程、豪華絢爛、
台湾人は見返りがある、信仰心に厚い、とても、、、、 400.PNG410.PNG420.PNG430.JPG440.JPG450.JPG

昼食だ、
ここ三股海鮮は、海鮮料理で有名、
数ある店の中で、最も人が入ってる店に入る、
確かに、どれも美味しい、
烏賊の丸団子、白菜炒め、蝦、蛤、ソーメン牡蠣、、、、
中でも、大きな鰻丸ごと一匹のぶつ切り料理に驚き、
ちょっと昼食にしては高くついたが、
まあこんなもんでしょう、
3人で、ビールも飲んで、1600元⇒530元/人、
鰻が高かったんでしょうね、、、
500.JPG530.JPG520.JPG540.JPG510.JPG550.JPG

次は、台湾塩博物館
この付近は、昔塩田で栄えた地域、
台南の塩産業は、1919年日本統治時代に盛んになる
当時は日本へも多量に運んでいたそうだ、、、
600.PNG 610.JPG620.JPG630.JPG640.JPG650.JPG660.JPG

鎮安堂飛虎將軍廟
台湾で神になった日本人の一人、
1944年台湾沖航空戦に出撃した、
パイロット、「杉浦茂峰」を祀ってある
相変わらず、パンフレット他を沢山配ってくれる
700.PNG710.PNG720.PNG730.JPG740.JPG

覇味姜母鴨
今日の夕食は、鴨鍋、、、
冬の鍋の中でも、定番中の定番、
生姜をたっぷり使い、鴨肉を炒めて、
水は一切使わず、日本酒でタレを作る
後は好きな物、何でも具材として入れれば出来上がり、
この店は何と、
炭火を使っている
生肉の食べ方が分からず、鍋にぶち込もうとしたら、
ちゃんと教えてくれた、、、しゃぶしゃぶ風に食べるそうです。
ビールを飲んで夕食費900元安い!
300元/人とは、安すぎる
とても美味しい料理を堪能した
800.JPG810.JPG820.JPG830.JPG840.JPG850.JPG

今日は寒い日だったが、
最後に鍋料理で、
身体も心も温まり、大満足で、
安平運河を横目にタクシーを走らせ、
ホテルに帰るのであった
900.JPG910.JPG920.JPG

明日は天気にな~れ!!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

その日がやってきた、、、 [台湾]



その日がやってきた、、、


台湾旅行が近付いた先週、
再び、左肩が痛む、
そして、左股関節から脛までに痺れ、痛みが出てきた、
600.PNG610.PNG

こんな筈では無かったのに、
旅行準備として、
日々ウォーキングに精出し、
脚力を鍛えてた筈なのに、、、、
390.PNG

そうだ、
整骨院へ行こう、
昨年春にも通ってた、”寿晃”へ
久しぶりに行き、
電気を当て、マッサージ、針を受け、
うーん、かなり良くなった気がする、、、
これだったら、旅行も観光も、
問題無いかも
615.PNG

家に帰り、
1週間も留守をするので、
少し機嫌取りで、
車にガソリンを入れ、灯油を4缶買ってきて、
両手に2缶持って、2回往復して運ぶ、、、、
うーん、、、マズイ!
肩が、、、、腰が、、、、
20kg、20kg、、、計40kgが、、、キイター、、、!
突然の負担で、
前以上に肩が痛み出し、
腰も重く、股関節から足にかけての痛みが、、、強い
夜は、、痛み止めを飲む始末、、、
620.PNG

翌朝、
早速、整骨院へ、
顛末を話し、再び治療を受ける、、、
マッサージが強い、痛い、、、
そんなに強くして大丈夫?
その夜は、前日にも増して痛みが来る、、、
整骨院は失敗?
旅行は、、、大丈夫?
歩ける?

所が、
朝を迎えると、、、
かなり痛みが治まってる、
うん?  これだったら、、、行けるかも、、、
夕方になると、更に調子が良い、

そして昨日、
再び整骨院で治療を受ける、
肩は殆ど痛みが治まって、
腰から足の痛みも、、、殆ど問題無い、
歩ける、、、良かった!

と言う事で、
何とか、、、何とか、、、
体調が良くなって、
旅行へ行ける事になりました

本日夕方の便で、
台湾行ってきます、、、、
650.PNG

さてさて、
どんな出会いが待ってるか、、、
どんな思い出が作れるのか、、、
楽しみで、
昨晩寝れなかった、
まっ良いか、ゆっくりと寝て行こう、、、
660.PNG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行