So-net無料ブログ作成

じんかん万事塞翁が馬 [読書]



本2点


最近根を詰めて読まないようにしている、
机に長時間座って読んでると、
腰痛が再発しそうだし、
ベッドで横になって読んでると、
直ぐに寝てしまい、気が付けば2時間、、、、
夜寝れないことになる

こんな時は、
短編が一番、、、、


自分で考えて生きよう
著者:松浦弥太郎
”暮らしの手帖”前の編集長である
100.PNG

日常生活における、
様々な事に対し、自分の考えが、
淡々と述べられており、
短い文章なので、何時でも、好きなテーマを
探し出し読むことが出来る

”70歳をしあわせのピークに”
そうなんだ、、、
そうだろうな、、、
若い人達は、そう思って、人生設計を
すれば良いだろうね、、、、

でも齢70歳に到達した、
自分自身は、
これからは、ただ、ただ、下って行くだけ、、、
どうしましょう?

iPS細胞を発見!
山中伸弥物語
世の中を騒がせた、iPS細胞、、、
ノーベル賞受賞後も、
iPS細胞の応用が次つぎと発表されてるが
この本は、
昔よくあった、偉人の成功物語、、、
児童向け図書である
200.PNG
250.PNG

内容はさておき、
印象に、心に残った言葉、
”人間万事塞翁が馬”
人間⇒にんげん、ではなく、⇒”じんかん
と読むらしい、、、
知らなかった

人間(じんかん)とは、
人間(にんげん)の事では無く、
世間(せけん)と言う事らしい、

何か、
TVを見てて、この言葉が出てきて、
この言葉は、山中先生が言われていた、、、
と言う事で、興味を覚え、
この本を手に取ることになった、、、

そうだ、
あの娘だ、
芦田愛菜ちゃんが言ってたのだ、、、、
読書家の彼女が、
”一番魂が震えた”
と紹介してたのだ
今頃思い出しました、

すっかり、可愛く、、、じゃあなく、綺麗になって、
将来が楽しみだ、、
300.PNG

歳はとっても、
毎日が勉強の日々です、
若い人に学ぶことは多い、、、



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。