So-net無料ブログ作成

台湾旅行記:初日台北 [台湾]


台湾旅行記:初日台北


4月21日
タクシーで蕨駅まで、
京浜東北で浜松町へ、
乗換、東京モノレールで羽田へ

ANAチェックイン、
時間が有るので、
羽田空港内を散策、
なるほど、外国人に配慮した雰囲気となっている
8.JPG12.JPG14.JPG16.JPG

定刻に出発、
機内では、
食事、飲み物サービスがある、
最近、LCCばかり利用していたので、
これは嬉しい、儲かった気分にさせられた
そして映画を観てると、
もう、台北松山空港に到着
18.JPG

タクシーで直ぐにホテルへ、
我々は荷物が一杯
大人が4人、大型旅行カバンが2個、
そして電動車椅子、、、これがやけに重い、
これらを1台で行く事が出来て一安心

ホテルは台北駅の直近、
ツイン1泊=4200元、ちょっと高いがたまには良いでしょう、
ベッドも広くて、トイレは勿論シャワートイレ、
最近、台北では殆どシャワートイレになってるようだ
22.JPG24.JPG26.JPG

ホテルコンシェルジェに色々と相談、
明日の観光行程を話し、
車椅子を乗せられる大きさのタクシーをチャーター、

荷物を置くと直ぐに、
台北101へ直行、
何と、”欣葉101食藝軒”をネット予約しているのだ
窓際の席は取れなかったが、
席は確保してある、
後は予約時間に遅れないように、、、、
10分以上遅れればキャンセルされる、
と書かれていた
因みに、予約に対する返信メールに感心した、
完璧な日本語で書かれている
2.PNG

台北101の2階受付カウンターで、
予約を告げ、確認が取れて初めて、立ち入りが許可される、
エレベーターで60階へ、ここで乗換、85階へ
ようやく到着、
レストラン入口は格調高い雰囲気、、
4.PNG6.PNG42.JPG

中も同様、黒が基調の、洗練された店内となっている
早速フォルモサコースを予約、1700元+10%となってる
料理が順番に運ばれてくる、
前菜はカラスミ、クラゲ、ホタテ、、
フカヒレのぶっとびスープ、、
鮑のシンプル蒸し、、
43.JPG44.JPG45.JPG46.JPG48.JPG50.JPG52.JPG54.JPG56.JPG58.JPG

美味い!
良い味だ、たまらない、、、、良かった、、、

しかし、
その後が、、、
揚げエビの甘酢ソース炒め、、、
筍のシンプル炒め、、、
素材の味? 味がしない、、、?
60.JPG62.JPG

牛ヒレのチャーハンは良しとして、、、
デザートがこれまた、、、
果物が全く甘く無い、、、
こんなはずでは?
68.JPG70.JPG74.JPG76.JPG

そして、私の体調が最悪状態に陥る

羽田では、少し調子が悪かったので、
液体キャベジンを飲み、対応する、
機内では食事も少し食べ、
ビールも飲み、まあ普通状態、、、、

しかし、
ここ、”欣葉101食藝軒”では、
ぶっとびスープ、鮑のシンプル蒸しまでは、
美味しく食べ、満足してたのだが、、、、
その後がイケない、
飽満感が出て、食欲が全くわかない
全く食べれない、飲めない
皆に心配かけまいと平然としていたが、
気分は最悪、
何も口に入れる事が出来ない、、、、

これは?
以前経験した台湾旅行最後の2日間の症状に全く同じ、
食欲が無く、身体がだるい、頭ははっきりしてるのだが、
嘔吐、下痢のような症状は無いのに、、、

展望台、夜の市内観光は取り止め、
ホテルに真っ直ぐ帰る事に、

取り敢えず、新幹線の予約だけはとっておこう
ホテル到着後、台北駅に行き、
チケット購入、
身体障碍者、老人に対しての半額割引は、
外国人に対しては、廃止されたようだ、
1年前はOKだったのだが、
どうやら、高鐵の営業成績が悪い為ではないだろうか、、、

コンビニでサンドイッチを購入し、
明朝に備える事にしたが、
明日は大丈夫?

引率者、ツアーコンダクターとして、
不安な夜を迎える事になってしまった、、、、



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

miyuki

なにやら怪しい出だしで続きが気になります
by miyuki (2015-05-02 14:13) 

terusan

続きをご覧あれ!
by terusan (2015-05-02 17:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。